【鬼滅の刃の映画特典】第1弾の内容は?いつまでもらえる内容かについても!

鬼滅の刃 栄華特典 第1弾 いつまで 内容 いつから




もぅ今はどこに行っても『鬼滅の刃』を目にしない日はない!といっても過言ではないのではないでしょうか(笑)

 

子供から大人にまで幅広い世代に人気の『鬼滅の刃』ですが、ついに映画も公開されましたね!

 

公開1ヵ月弱で、興行収入200億円超えという驚異的な数字をたたき出しています・・・。

 

まだまだ伸びる予感がします(*`・ω・´)

 

さて、そんな劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の来場御礼の入場者特典が配布されることが決まりましたね!

 

しかも隔週でその特典が変わるという!!!

 

今回は、劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の

  • 入場者特典第1弾の内容は何か?
  • いつまでもらえるのか?

などについてお伝えしていきます。

 




【鬼滅の刃の映画特典】第1弾の内容は?

 

第1弾の映画特典はイラストカード

 

 

入場者特典第1弾は、『ufotable描き下ろしA5イラストカード壱』です。

 

A5サイズというのは、148×210mmでA4サイズの半分の大きさです。

 

また、ufotableって?と気になりましたよね?(笑)

 

日本のアニメ制作会社で、鬼滅のアニメなどもこちらで作られているようですね^^

 

公開当初にあった入場者特典『煉獄零巻』は、原作者である吾峠呼世晴先生が描き下ろした漫画が掲載されていたので、その辺は違うことです。

 

とはいえ、鬼滅の刃ファンであればそのくらいのこと知ってるよ!っていう声も聞こえてきそうですね(笑)

 

また、『煉獄零巻』と合わせて配布されていた塗り絵もすでに終了しているとのことですが、公式さいとよりダウンロードできるようになっています!

 

塗り絵のダウンロードはこちらからどうぞ!

 

【鬼滅の刃の映画特典】第1弾はいつまでもらえる?

 

鬼滅の刃の映画特典の第1弾は11月14日から

 

オリコンニュースによると、

大ヒット公開中のアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、14日より来場御礼入場者特典が配布されることが決定した。隔週でそれぞれ異なる第1弾~第4弾の入場者プレゼントが用意されている。

とのことです。

 

入場者特典のスケジュールとしては、隔週ごとなので

  • 第1弾・・・11月14日(土)~ ←今ここ
  • 第2弾・・・11月28日(土)~
  • 第3弾・・・12月12日(土)~
  • 第4弾・・・12月26日(土)~

このような感じになります!

 

となると、2020年いっぱいはまちがいなく上映されるということですね(笑)

 

この感じだと年明けも上映される可能性はありそうです!

 

鬼滅の刃の映画特典の第1弾は11月27日まで?

 

さて、問題はいつまでもらえるのかですが、これは非常に難しいです(笑)

 

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編は、全国の映画館411館にて公開されています。

 

ちなみに、公開初日の10月16日は約91万人、2日目は約127万人、3日目は約123万人でした。

 

今回の映画特典の用意されている数は、150万部

 

最初の入場者特典『煉獄零巻』は、450万部だったのでその3分の1ということになりますね(;’∀’)

 

公開初日から3日間ほどの動員数にはならないにしても、特典欲しさに観に来る人もいるはず・・・

 

初日からの動員数の平均をざっくり出したところ、1日に約64万人動員していることになります。

 

となると、早ければ3日を待たずして特典の配布が終了する可能性が!!!

 

また、鬼滅の刃は1日に何回も上映されている所が多いので、必ずゲットしたい方は、14日の1回目の上映に行くことをオススメします!

 

【鬼滅の刃の映画特典】実際にもらった人の反応は?

 

早々にゲットした方の生の感想をお届けしたいと思います。

 

 

 

 

想像以上に良かったという声が多いです。

 

カードよりは、ボードに近い感じということなので少し厚みがあるのでしょうか・・・?

 

中には5回目という方もいるようで、おそるべし鬼滅の刃ブーム!!!

 

私も早くゲットしたい(笑)

 

まとめ

 

今回は、鬼滅の刃の映画特典の内容やいつまでもらえるかについてお伝えしました。

 

特典の内容は、『ufotable描き下ろしA5イラストカード壱』で11月14日(土)より配布開始です。

 

配布期間については、公表されていませんが早ければ3日でなくなる可能性もあることが分かりましたね。

 

また、隔週で第4弾まで特典があるので、今後の発表も楽しみですね^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。