Huluの登録方法の手順を画像で紹介!おすすめポイントや注意点についても!

hulu フールー 登録方法 

動画配信サービス『Hulu』は、日本テレビ系列の番組を主に配信しています。

 

国内のドラマやバラエティはもちろん、映画やアニマまで作品数が豊富です!

 

月額料金は933円(税抜)の定額で、日本から海外まで話題の映画やドラマ・バラエティ、アニメまで70000本以上が見放題です!!!

 

しかも、初回に限り2週間無料で利用することができます!!!

 

でも、登録するのってなんだかややこしそうでよく分からないという方のために今回は、

  • Huluの登録方法
  • Huluのおすすめポイント
  • Huluの登録時の注意点

について手順を画像で紹介していきます。

 

今すぐhuluの無料トライアルを試す

↓↓↓

日テレドラマ PR

 

【Huluの登録方法】手順を画像で紹介!

 

さっそくHuluの登録方法の手順を画像で紹介していきます。

 

ここでは、スマホやタブレット、パソコンで登録することを前提でお話していきます。

 

① Huluにアクセスし、『今すぐ無料でおためし』をクリックする

 

【Hulu】今すぐ無料でお試し!

 

hulu 登録方法 手順 フールー

② 必要事項を記入する

 

名前、性別、生年月日、メールアドレス、パスワード、支払い方法を選択します。

hulu 登録方法 手順 フールー hulu 登録方法 手順 フールー

※huluチケットというのは、コンビニやオンラインショップで手軽に購入できるプリペイド式チケットのことです

 

初めての登録の方は、ここでhuluチケットを選択すると2週間無料お試しの対象から外れてしまうので注意してください!

 

③ 利用規約などに同意し、開始ボタンをクリック

 

利用規約・プライバシーポリシーの部分にチェックを入れ(画像の①)、『トライアル開始』をクリック(画像②)

 

※画像は『PayPalで登録してトライアルを開始』になっていますが、ご自分が選択した支払方法になっているかを確認しましょう。

hulu 登録方法 手順 フールー

とっても簡単でしたね^^

 

Huluのおすすめポイントを紹介!

 

VODサービスはHuluに限らず色々ありますよね。

 

結局どこも同じじゃないの?値段が違うくらいでしょ?と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、他のVODサービスと何が違うのか、Huluにしかないおすすめポイントなどをご紹介します。

 

追加課金がない

 

Huluの1番のポイントとも言えるのが『完全定額制』です。

 

他のVODサービスでは、基本月額制で、特別なコンテンツを見たい場合は追加課金をするところが多いですが、Huluは追加課金は一切ありません!

 

追加料金は積もるとそこそこな金額になってしまうので、これは嬉しいですよね!

 

テレビで視聴できる ※アンドロイドテレビの場合

 

スマホやパソコン、タブレットで視聴できることは知っている人も多いと思いますが、実はテレビでもHuluが楽しめるんです!

 

ここでは、アンドロイドテレビの場合に限ってお話していきます。

 

登録方法はスマホの場合とほとんど変わりませんが、決済方法はクレジットカードのみしか選択できません。

 

テレビだと画面が大きいので、迫力もあって大人数で見たりする場合は特にオススメです^^

 

安心して利用できる

 

日テレが親会社ということで、信頼度は他のVODサービスに比べて抜群に高いと言えます。

 

デイリーモーションなど無料動画を楽しめるツールはありますが、広告の表示が邪魔だったり、何よりウイルス感染が怖いです!

 

なので、変にリスクを伴う無料動画サイトよりも、定額で安心して多くの動画を楽しめるHuluのほうが絶対いいです!

 

またプロフィールで年齢を設定すると、12歳以下であればキッズページが表示され、R指定のものなどの表示はされなくなります。

 

アカウントを切り替えることができるので、子供から大人まで家族みんなで安心して楽しめますね!

 

今すぐhuluの無料トライアルを試す

↓↓↓

日テレドラマ PR

Huluの登録時の注意点を紹介!

 

ここでは登録時の注意点を3つご紹介します。

 

無料お試しの登録は月初か月末に

 

無料でお試しをする場合は、月初もしくは月末に登録をしましょう。

 

なぜなら、料金が発生するタイミングを月末にもってこないようにした方がお得だからです。

 

仮に1月16日に登録した場合、1月29日までは無料で、30日から料金が発生します。

 

翌月同日の日が基準となりますが、2月は30日は存在しません。

 

翌月同日が存在しない場合の契約期間は、翌月末日の前日までの1ヶ月となります。

 

この場合で言うと、2月28日が末日であれば27日までがひと月の契約期間になるということです。

 

月末が30日の日もあれば31日の日もあるので、そういうのを避けるためにも、無料期間のスタートは月初か月末にしましょう。

 

無料期間を利用しない!という方は29日以前の登録にしましょう。

 

支払い方法でHuluチケットを選択しない

 

先ほど登録手順のところでも少し触れましたが、支払い選択でhuluチケットを選択してはいけません。

 

理由は、2週間無料でお試しが適用されなくなるからです!

 

無料期間が終わってからは、じゃんじゃん使ってOKです(笑)

 

Huluチケットはコンビニだと、以下のコンビニで買えます^^

  • セブンイレブン(店内マルチコピー機)
  • ローソン(店内ロッピー)
  • ファミリーマート(店内ファミポート)
  • ミニストップ(店内ロッピー)

 

オンラインでも販売しています。


料金や支払い方法が異なる

 

登録する時に、どこから登録するかによって料金や支払い方法が変わります。

 

スマホやタブレット、パソコンはWebからの登録だと月額933円(税抜)で、テレビの場合も同じです。

 

ただ、先ほどもお伝えした通り、テレビで登録する場合はクレジットカード決済しか選べません。

 

アプリからの登録もできますが、ここで注意したいのはiPhoneユーザーです。

 

iPhoneのiosアプリから登録する場合は、月額が1050円(税込)と30円くらい高くなり、支払いもiTunesStore決済となります。

 

アンドロイドの場合は、金額はWebと変わらず、ドコモとauのキャリア決済ができます。

 

【Hulu】今すぐ無料でお試し!

 

まとめ

 

 今回は、動画配信サービス『Hulu』の登録方法やおすすめポイント、Huluの登録時の注意点などについてお伝えしました。

 

登録はとっても簡単にできますし、完全定額で日本や海外の映画やドラマ・バラエティ、アニメ70000本以上が見放題でしたね。

 

登録はWebからが1番オススメですが、自分の生活スタイルに合った端末などで登録することをオススメします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。